11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

そうだ、奈良へ行こう③

2011.12.01 (Thu)

へとへとになりながらも、ゆずれない、どうしても行きたいところがありました。

吉野といえば、そうです、南朝の都。
南北に別れた都で、後醍醐天皇が北朝と戦い、無念のうちに敗れた悲しい土地でもあります。
歴史上でもマイナー側が好きなので、あまりとりあげられることのない敗者に惹かれることもあり、
仮にも天皇という立場で敗者扱いの後醍醐天皇(私はどちらかと言えば、本人よりもその皇子たちが好きなのですが)のお墓はとても見たいもののひとつでした。

DSCF9073.jpg

場所は如意輪寺。境内の裏から続く階段を上ったところにそれは、ありました。


DSCF9072.jpg

都のほうを向いて北向きに建造されたという天皇陵。
うわーやっぱり実在してたんだ!という歴史が現実だということを感じるこのぞくっとする瞬間。
たまりません。

だから史跡めぐりはやめられない

DSCF9078.jpg

境内にいたわんこ。
お寺+わんこの組み合わせって、すごくのんびりした平和でいい。
お寺ってほんと一日中いれる気がする。


DSCF9105.jpg

他にも水分神社、金峯山寺など堪能。アドレナリンでっぱなしで疲れたけど、すっごく楽しかった!

嫌な顔ひとつせず、おつきあいしてくれた彼に大感謝
結構急な道も上ったけど、楽な顔してのぼってく、さすが山好き、体力あるんだなあ。
今度は春に、桜をみにこようね。

今日の一曲 スガシカオ/progress
スポンサーサイト
17:54  |  歴史もの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。