05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

モーツァルトとクジラ

2013.06.12 (Wed)

原作を読んだのはこちら

映画は原作よりもライトなラブストーリー。
決してライトというのは軽いという意味でなく、軽快という意味。
原作は原作としてヘヴィー。
そして、映画版は…
思った以上に…… 良かった 

ドナルドとイザベルが、ほんとにまっすぐでピュア。
何よりクジラの着ぐるみが!!思った以上にラブリ~~!!

モーツァルトとクジラ [DVD]モーツァルトとクジラ [DVD]
(2007/06/29)
ジョシュ・ハートネット、ラダ・ミッチェル 他

商品詳細を見る



アスぺを抱えた二人の行動がね、もーすっごいわかる。
イザベルの自由で衝動的な派手な行動、と同時に相反するドナルドの普通でありたいという行動、わかる…。特に。

イザベルのドナルドのプロポーズを全力で断るところ。

めっちゃわかる。

そして、ドナルドがみんなの静止をふりきって、イザベルの元に行ったときのイザベルの一言。

なんで電話してこないのよー!嫌いになったと思うでしょー!

めっちゃわかる。

すごくうれしい、楽しい、ほんわりする、とてもよい映画でした。
また、アスぺの仲間たちがすごくいい~!ドナルドを励ますときなんか涙が出そうになったよ。

落ち込んだら、見直したい素敵な映画でした。原作からここまでよくかわいくしたな。ほわーんとできます。
スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

23:05  |  映画  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。