06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

清盛 #22 勝利の代償

2012.06.03 (Sun)

moblog_33909f41.jpg
理想の果て。

平氏と源氏の悲しい代償は来週やるということで、今日は先に摂関家と崇徳上皇の話でした。

頼長の涙、崇徳上皇の無念、はー胸が締め付けられました。純粋な人たちだったのですね。
悪左府と呼ばれてつっぱしちゃったけど、誰よりも純粋でまじめで世の中のためを思ってた頼長は
かっこよかったです。オウムの使い方は演出べたべただったけど素直に感動しました。
しかも日記「台記」の息子たちに残した良い記述のところまで披露してくれて!
結構丁寧にかかれてたので嬉しかったです。

こういう、世間にあわせられない不器用なぶれない有能な理想家
(ただし中身的には現実主義者なので悪者イメージになって人気ないみたいな)が大好きです。
曹操とか藤原冬嗣とか北条義時とか土方歳三とか近代だと加藤高明とか若槻礼次郎とか。
石原莞爾ははまっちゃいそうで怖くて深入りしたことありません…。

崇徳上皇は…生まれてから一度も報われることのない人生ってどんなにかつらいだろう。
残した和歌からにじみでるさみしさ、無念さ…明治時代に復権することができて本当に良かった。

教科書では一行で終わってしまう話も、今の私たちと同じように人が一日一日を生きて、一生懸命
悩んで笑って争った結果なんだ、ということが伝わるから大河ドラマは好きです。
どこまでもロマンティックな妄想ですみません。
保元の乱は日本史の中でも1、2位を争うドラマティックな悲しい争いなわけで、来週までまだ引っ張るみたいだから目が離せません。絶好調の信西&後白河見てると鹿ケ谷の陰謀が楽しみだなぁ~。

アニメといえば、「キングダム」ついに始まりますね。あ、でもBSなのか…見れない(しょぼん)
NHKの作る中国史ものは出来がいいので楽しみです。
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

21:17  |  平清盛  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/177-5b1a933b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

理想の果て。平氏と源氏の悲しい代償は来週やるということで、今日は先に摂関家と崇徳上皇の話でした。頼長の涙、崇徳上皇の無念、はー胸が締め付けられました。純粋な人たちだったのですね。悪左府と呼ばれてつっぱしちゃったけど、誰よりも純粋でまじめで世の中のためを...
2012/06/07(木) 13:18:27 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。