08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

清盛 #24 清盛の大一番

2012.06.17 (Sun)

8_taira_shigemori.gif
アニメ古典文学館より。

早くも次の世代が育っております…!!
頼朝に重盛。
清盛と義朝では今まさに明暗くっきりですが、次の世代の明暗もこれまたくっきり。
それを知ってるからこそ、今のこの展開が熱い。

それはいいのですが、重盛が身命を賭して本音を素直に言った婚礼。
清盛は一蹴し、なぜかにやり。それを見た周りもにやり。新郎もにやり。
なぜかなごやかなムード。????え、重盛かわいそすぎないですか?

義朝が殿上人になったとはいえ、まるで父為義のように苦渋をなめている様は心が痛みます。
この一連の流れがあるからこそ、のちの鎌倉幕府の意味が生きてくる。
そして由良倒れる。医師が調べて体に悪いとこはないのに、倒れるほどの精神的苦痛。
ますます追いつめられる義朝。好き放題に信念に向かって進めたあの頃とは違って、
棟梁として父の重さをかみしめる。

このドラマではやはり棟梁、父の、何かを背負って物を成し遂げるということが印象的に
描かれているなあと思います。他の大河ドラマとは違う印象はそこにあるのかなと思いました。

「信西殿に命じられて鎮西」はだじゃれに見えてしまった。しっかし初期の清盛にいろいろいわれた
マツケンの演技。今では微塵も感じません、堂々としている。その変化を見せるマツケンはほんとに
すごいと思いました。ただ、やってることはどんどんヤクザになってきてますが。
盛国の渋さはますます際立ってます。なんだなんだこの人。かっこいいな。

平安時代の相撲もよいですね。ドラマ抜きで、1000年前から相撲があることの感動。
後白河さんが法王となって、「そろそろ本気出す。」キターー
面白くなってきましたねー。得子さんまだまだがんばるところで、前半ちらっとだけ見た
崇徳と西行の「瀬をはやみ」の扱いが…涙。来週もまた楽しみです!!

今日の一曲 たいせつなこと/小田和正
情熱大陸の井上真央ちゃんとのやりとりが面白い。この偏屈人間(失礼)だからこそ一流の
芸術が生まれるんだろうか。名曲ぞろいですよね!
スポンサーサイト

テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

23:27  |  平清盛  |  Trackback(1)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/188-85803239

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

アニメ古典文学館より。早くも次の世代が育っております…!!頼朝に重盛。清盛と義朝では今まさに明暗くっきりですが、次の世代の明暗もこれまたくっきり。それを知ってるからこそ、今のこの展開が熱い。それはいいのですが、重盛が身命を賭して本音を素直に言った婚礼。...
2012/06/20(水) 20:47:51 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。