04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

そこであったこと

2012.06.23 (Sat)

図書館に行くのに1駅ぶんお散歩がてら徒歩でてくてく歩いてみました。
住宅街を抜けて親水公園を抜けて…鉄道のガード下をくぐろうとしたそのとき、何か見つけました。

わたくし、歴史好きのフィールドワークすきが高じて、何かあると必ず見に行きます。
特に街中の碑は意外な歴史がそこにあるので見つけるとアドレナリンが出ます。

moblog_7cdabb2b.jpg
何かあるぞ…


moblog_590d17f1.jpg
下山国鉄総裁追憶碑!

どうやらここは「下山事件」轢断現場の近くらしい…。
昭和の未解決三大国鉄ミステリとして有名な下山事件。昭和24年当時の国鉄総裁下山定則が行方不明になり、翌日列車にひかれた死体となって発見されたなんとも謎の事件。
結局事件の真相は闇のままらしいのですが…教科書とか書籍で何度か読みましたがなんとこんな静かな住宅街の中に。

背中にぞぞっとはしるものがありました。
歴史は明るい楽しいかっこいいものだけじゃないことはもちろんですが、なんとも不思議な午後の昼下がりになりました。

今日の一曲 ルビーの指環/寺尾聡
ミステリアスな昭和の曲というイメージではやっぱりこれです。
スポンサーサイト
00:20  |  歴史もの  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/189-3faf5a06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。