05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

清盛 #28 滋子の婚礼

2012.07.22 (Sun)

間がとんでしまいました。久々の感想です。

ソバージュ美女滋子、ゴッシー上皇と恋愛結婚するの巻。
くるくるまき毛に設定した脚本家さんは面白いなぁと思いました。漫画ではよくあるけど、時代劇でこういう設定で、それを生かすってのは新しい発想なんじゃないかな??
くせ毛なんて気にしない、自分は好きな人と結婚する、と強い意志の滋子が、城西門院に言われて一生懸命くせ毛を治そうとする姿はまんま少女マンガでしたが、そういうもんなんですよね。それに対して、滋子が結婚を考え直すと言って超凹んでる後白河さんのほうも確かに少女マンガでした(笑)わかりやすい!!

っていうか、…ダメ男に芯の強いしっかりした女性が見事にはまるパターン

いやあ、いいです。かわいいです。二人とも。宋の衣装もかわいかったなぁ。
「滋子のこころは滋子のもの」このせりふ、好きです。

って言ってたら、ウサギ丸も結婚。お前…!!
いくら当時歳の差婚があれでも、さすがに犯罪でしょう。加藤浩二の犯罪にみえるぞ。(笑)

家貞が幸せそうに唐果物うまいうまいとまさかの食いしん坊オチで人生を締めくくられてましたが、(そのおかげで美福門院の最後がちょっとひっぱられてほのぼの系な印象になってた)安心して旅立てたのには、良かったです。
もう絶対的安心感の盛国がすごすぎて、世代交代の流れです。盛国、すごいよ。私が子持ちの旦那さんだったら奥さん預けて旅行にいっても大丈夫なくらいの安心感(笑)

来週は平家納経!?みたいです。確かにもう戦いはしばらくないから、文化的功績でせめてくるわけですね!
このドラマで平家の印象が少しでも変化するといいなあ。知盛いいよね。9歳になってた!知盛は壇ノ浦が最高にかっこいいので、楽しみすぎです。
来週も楽しみです。

今日の一曲 君が好き/Mr.children
恋愛結婚できず、失意のうちに若くしてなくなった家盛以外は結構恋愛結婚してるよーな気が…かわいそう家盛。
スポンサーサイト
21:07  |  平清盛  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/197-c289b101

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。