04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

NHKスペシャル『出生前診断 そのとき夫婦は』

2012.09.16 (Sun)

英語の勉強しながら、片手間に観てました。
番組の最初のほうは見逃して、なんの特集かわからないまま見ていたら、東尾理子さんが出てきて女医の先生に診察を受けていたので、ああダウン症の子の話かな…と思ってました。

そのときは勉強が主だったのでチラ見だったのですが、……

理子さんが女医さんに言われて石田純一さんに泣きながら抱きつくところを見てから、手は止まって、それ以来ずっとテレビに釘づけになってしまいました。

出生前診断。お腹の中にいる赤ちゃんが健康かどうか、調べる検査です。
ということは…もしお腹の赤ちゃんに異常があったら、異常があるとわかってても生むか、中絶するかの選択があるということです。

…………。

検査結果が夫婦に医者から告知されるシーンが、リアルに録画されていて放送されていたのですが…奥さんたち号泣。
健康です、ということを期待していく夫婦に、一転、突きつけられる子供の生と死の選択。
胸がしめつけられました

それから、中絶可能時期(6ヶ月)までに答えを出すまでの家族の苦悩。
正解なんてない。どっちを選んでもつらいことは待っている。

何組かの夫婦が出演してたのですが、どの家族の決断も、涙が止まりませんでした。

生む前に選択ができてしまう世の中が良いかどうか…
無事生まれてくることがどれだけ幸せか。
久しぶりにこんなに泣きました

今日の一曲
変わらないこと/KOKIA
前にも使ったんですけど…、この曲の「アルバム見て気づいたことがある 私が生まれた日、みんな笑ってた」の歌詞がすごい好きで!どんな子だって祝福されて生まれてくると思うのです。
スポンサーサイト
23:30  |  時事  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/215-7128e971

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。