07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

清盛 最終回!

2012.12.23 (Sun)

お久しぶりです。
間を書いてませんでしたが、ちゃんと毎回見てました!!
どきわくしながら見てましたよ!

あとからちゃんと書こうと思いながら、日々のいそがしさとなまけぐせについ放置…
が、最終回を見たので、書こうと思います。

個人的に神回が続いてここまで来ていたので…
少々期待のハードルがを高く設定してしまってたかもしれません。
最終回、じっくり1時間ぐらい尺がほしかった!!あれもこれも、とつめこみすぎたかな?という印象。

「平家は一蓮托生」のイメージが伝わってきた!!十分に。
残念ながらバラバラになって短命になっちゃう源氏と対照なのもよかった。
西行もよかった。いろいろ超越した立場ですべてをまとめあげられる西行ってウルトラキャラだったわけですよね。武士も朝廷も知ってるっていう。その使い方も味があったかなあと。

神木君義経は最後あれだけなら、どうせなら壇ノ浦で知盛とかっこよく交えてほしかった。
知盛もかっこいい碇背負うシーンがあったんだし。でも全体的にはうまくまとめてたと思います。

清盛遺言シーンは涙が止まりませんでした。やっぱり「平家は常に一蓮托生」がすてき!
ナレーションになろうとも、ダイジェストになろうとも、ひとりひとりその後を解説した努力はいいと思います。
ほんと45分に何をどう取捨選択するだったんだと思う。

清盛が目指したことの、その後という意味で、頼朝の後、足利になり日宋貿易が日明貿易へとなった、ことの説明のために足利まで話がとぶのもありだとは思いますが、そこまでがちょっと雑だったかも知れませんが、いいたいことは伝わってきました。

そして、ナレーション頼朝のまさかの「私も死に」に

号泣しながら、 腹筋崩壊しました。

1話のあそこに行くんじゃないのか!お前も死んでたのか!と思わず笑ってしまいましたよ。 

ほんとにいい大河で、ここ最近でレベル高い大河だと思うのですが、最終回、別の形で見てみたい~!っていうのが本音です。

でもタイタニックエンドと呼ばれている、海の底でみんな全員集合は、良かった!!
重盛が観れてよかった。忠盛と明子も見たいなと思ったけど、平家の存続という意味では、清盛は忠盛の次で平家を滅亡させてしまったから、それはできないかもしれないですね。

平家ファミリーと清盛の評価がイメージアップしたという噂をネットで見ますが、それぐらい素晴らしい大河だったと思います。

何よりも功労者、松ケン!!あなたはすごい!!
すばらしい大河をありがとう~~~!!
笑って、涙して、続きがきになって、伏線に脱帽して、ほんとに楽しい1年間でした。

篤姫以来のちゃんとほぼ全話見続けたドラマになりました。素晴らしいドラマをありがとうございました。
スポンサーサイト
21:48  |  平清盛  |  Trackback(0)  |  Comment(1)

Comment

2Dよりも3D!

726Zn7Xg
2D(二次元)では物足りないあなたへ!
http://060tG141.3gds.net/060tG141/
2D3D |  2013.01.20(日) 19:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/247-5f7f76bc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。