05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ストロボ・エッジ

2011.03.17 (Thu)

ストロボ・エッジ 1 (マーガレットコミックス)ストロボ・エッジ 1 (マーガレットコミックス)
(2007/11/22)
咲坂 伊緒

商品詳細を見る


昔本屋で学生時代にバイトしてた友達(今はそこに就職)に借りた少女マンガです。
全巻読んだのですが……

胸がしめつけられすぎて痛い。

結構感情移入はするほうですが、こんなに、主人公と一緒にきゅんとしたり、胸にとげがささったようにぐさっときたりして、ほんとに痛いのは初めてかもしれない。

主人公の仁菜子が好きになった相手は蓮くんで、でも蓮君には年上の彼女真由香がいる。
さらに蓮の親友、安堂も仁菜子を好きになって…。

みんな純粋に相手を好きで、でも相手の幸せを願っているから、やな人は誰もいない。
だから切ない。
特に真由香と蓮の関係は、もーーーボロ泣き。
モデルとして働く真由香と年下の高校生の蓮の間には気持ちだけじゃどうにもならない何かがあって。
真由香は仁菜子との思いで苦しむ蓮を解放するかのように、別れるんですが、…
そもそも二人の出会いまで丁寧に書かれているので、いくら脇役のカップルといっても、その場面が、もう………

あと男キャラでは安堂君。遊んでいるように見えて、連のことも仁菜子のこともまじめに、純粋であぶなっかしくて…蓮のところに行く仁菜子を、体を張って守るめっちゃいい男です(ちょっとヘタレですが)。

そうやって、いろんな人が傷ついて、でも優しすぎる主人公の二人がやっとやっと最後結ばれる。

もーほんとに読んでて胸がぎゅっとなって血が止まるかと思った。

恋愛って苦しいね~。でも、キレイだね~

彼がホワイトデーのお返しをくれました
いつもありがとう。

今日の一曲 西野カナ/たとえどんなに 

スポンサーサイト
22:09  |  読んだ本  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/258-c8950bcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。