05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ソーシャルネットワーク

2012.11.07 (Wed)

ペルーに旅行に行ったとき、飛行機の中でハマって、2回も観てしまったお気に入りの作品です。
また観てしまいました。

ソーシャルネットワーク。facebook創業者、マーク・ザッカーバーグの人生を描いた作品。
私はSNSはほぼ興味がないのですが、この映画は大好きです。

なぜなら、主人公のマークが好きで好きでしょうがないから。

ソーシャル・ネットワーク [DVD]ソーシャル・ネットワーク [DVD]
(2011/12/21)
ジェシー・アイゼンバー、アンドリュー・ガーフィールド 他

商品詳細を見る


主役のジェシー・アイゼンバーグのルックスも好きなのですが、はじまってすぐの10分ぐらいで、マークが自分の好きなことをまくしたてて、彼女に嫌われてしまうシーンがあります。
ここがすごいんです。もうほんとに語る語る。字幕でのジェシーもすごいし、吹き替えの日本語の声優さんもすごい。この方の声が好きで、もうこの時点で彼の虜でした

このマーク、ともだち5億人を作るSNSを開発した男なのに、当人には心を許せる友人はいません。
創設当初の友人のエドワルドも途中で彼のもとを離れます。
大きくなった企業の動かし方や、広がる人間関係でマークはうまく立ち回ることができません。
誰も自分の考えを、本質を理解できない、孤独の世界で、それでも彼が望み続けたもの。
誰にも理解してもらえない彼が、欲していたもの。

そのために、facebookを作った。
それが伝わるラストシーンがとても印象的でした。

私はそんな彼にハートをがっしとつかまれ、友人にこの作品のマークの魅力をアピールしまくったのですが、みんな反応はイマイチ特に女性の反応、「こんな男ありえない!」

………ええー!?

今日の一曲 森山直太郎/さくら
スポンサーサイト
21:34  |  映画  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/284-8df6ead9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。