09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

八重の桜 #23 会津を救え

2013.06.09 (Sun)

疲れてます…
進撃の巨人10巻読んで驚いたりしている間に、大河も24回に!
ついに会津に戦火が及んでまいりました。

なんか、京都をすごく丁寧に描いてたのに比べると、めっちゃテンポ早い気がする…。
世良さんの退場、早かったなあー。
近藤さんはあっという間に亡き者になってしまいました
斉藤一のドラゴンアッシュ、なんか俳優としてもいい味出してますね!かっこいい。
なんか憂いを帯びてる感じがすごくいいです。

京都では兄様がようやく動きを…。山本家ではすっかり亡くなったことになってますが、再会できる日が早くくるといいなあ。

江戸の戦火はまぬがれたけれど、「会津はどうなるのか」。
慶喜は何を考えて言えるかわからない役、はまってますね。
インタビューで小泉孝太郎氏がめちゃくちゃやりやすい、と言ってたのがちょっと面白かったです。

奥羽列藩同盟がぞくぞくと。なんかこの展開も早いですな~。東北の絆とか危機感とか、もう少し丁寧に見てみたかった気もしますが、おっと、そこは来週どどーんとやってくれるみたいです。

二本松少年隊の悲劇!!

おータイトルにもってきますか。お涙ちょうだいにだけはしないでくださいね。

私の勝手な趣味ですが、「生の歴史が好き」な自分のTHE、史跡ランキングで、二本松城はトップ3に入るのです。ええと、再建されてたりするよりも、それがそこにあった、がそのままあるのが好きなので…。
「そのまま」少年隊の演習場が草ぼーぼーになってる何にもない二本松城が大好きなのです。
ちなみにベスト1も、何もない史跡場所(@九州)です。この話はまたそのうちに。

今日はどうにもこうにも元気がないので、もう寝まふ…最近疲れが抜けない…。

ではでは!
スポンサーサイト
21:43  |  八重の桜  |  Trackback(3)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rustylail.blog64.fc2.com/tb.php/416-a1ea956b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

慶応4年(1868)3月、新政府軍が仙台に到着。参謀・世良修蔵(小沢仁志)らは、仙台藩に 会津討伐の命を下す。しかし、理不尽さを感じる仙台藩は、米沢など奥羽の他藩と結束し、 会
2013/06/09(日) 23:10:40 | ドラマ@見取り八段・実0段
我らは忘れじ会津~会津~会津~・・・うううう。いよいよ佳境の山場に差し掛かってまいりました。寄ってたかってスケープゴートにされつつある会津!地獄の死者到来?でもそこに手...
2013/06/11(火) 21:00:32 | 真田のよもやま話
奥羽越列藩同盟で会津を守れ!な回。 いつの間にか新選組の局長は亡くなっている。 土方 「斉藤、刀の時代は終わったな」 新選組は旧式なものにこだわる人達として描かれてい
2013/06/16(日) 17:23:17 | 青いblog

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。